<< ワンダーフェスティバル2020冬 | main | あみぐるみ展 in Art de vivre(静岡市) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

ワンダーフェスティバル2020冬・レポ

Wonder Festival 2020[Winter]

 

日時:2020年2月9日(日)
   10:00〜17:00
場所:千葉・幕張メッセ1〜8ホール

 

 

かぎ針騎士団」(それロン団長・マダムグレース・兵士見習まるみ)として3名にて参加。卓番は4-28-08

 

版権分ずらり。かわいい。壮観。雛壇の背後にはギリギリまで作業中なマダムが居るのはナイショです。

今回はソラールが強かった。あれよあれよという間に引き取られて行きました。

上段のアイリーンのうち、キャラを知らないお兄さんが連れ帰ってくれた物もあり。造形が好みだったそうですよ。

20200210_1723937.jpg

 

 

卓の隅になんとなく。猫がま口、タコピアス、鈍器が引き取られました\(^o^)/

単眼嬢のおそらく目の部分を凝視していた方がいたのですが、素材を見てたのかな。模型畑のひとは手芸用品には疎いのかもしれないね。話し掛けてみればよかったんだけどそういう雰囲気でもなかった(´∀`;)

20200210_1723939.jpg

 

なんとか今回も無事終了致しました。お寄り下さった皆様ありがとうございました(_ _)

わたくしは制作するだけの兵隊ですのでゲームの内容は良く知りませんのです。あらましは団長から聞いたり、ゲーム実況をちょびっと見たりはしてますけども。ですけども!仕事きっちりな姿勢で臨んでおりますので!テキトーに編んでる訳ではありませんので!安心してお求め下さいませなのです(_ _)

 

それにしても毎回思うんだけど、幕張メッセってイマイチ薄暗い気がするんだよね。もっと明るいと嬉しいんだけどな。

at 19:12, まるみ, レポート

comments(0), -, pookmark

スポンサーサイト

at 19:12, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment